対人関係の現実!理想郷は存在するのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の対人関係の現実は、正直言って良くないでしょう。

自分を磨く人より、しがらみの中でいかに賢く生きるか?

 

計算高いことは決して悪いことではありませんが、

自分のために他人を攻撃したり、利用する人が多過ぎます。

 

世の中こんなもんなんでしょうか?

 

確かに、それを現実に感じて、苦しんでる人達はいっぱいいます。

 

ですが、マイナスの影響ばかり受けていても、ダークサイドに落ちてしまう人もいるし、

もし落ちなくても、苦しみ耐えるしかないんですね。

 

そこで今回は、そんな世界ばかりではない!ということをお伝えしたいと思います。

 

 

それでは、

 目次 
1、対人関係に苦しみ続けるのか?1歩踏み出すのか?
2、対人関係に生きるのか?思想の集合体のエネルギー

の順にお伝えしていきます。

 

僕の経験談も織り交ぜて、そんな理想郷みたいな世界は存在するのか?

まずはそこから見ていきましょう。

 

 

1、対人関係に苦しみ続けるのか?1歩踏み出すのか?

 

会社や学校が、辛い環境になってしまっている人が結構多いですね。

 

こういうこと言うと、じゃあそんな意識の高い人ばかりが集まる、理想の環境なんかあるのか?

って言いたいと思います。

 

答えは・・・あります

旗を揚げている人達はいるんです。

 

後は、変わりたい人が叫ぶしかありません。

アンテナを張るんです。

 

人それぞれ理想は違えど、本気になったら、そういう人達が手の届く所にいっっぱいいることに気づきます。

 

 

少しだけ僕の経験談を聞いてください。

出来るだけ、簡潔に話しますので。

 

僕は印刷業界で働いてたんですけど、4社目の会社で、事情があって、

社長と言い争いになってしまったんですね。

 

話すと長くなり過ぎるので、どんな事があったかは省きますが。

その時僕は、これ以上同じ仕事しても、同じことの繰り返しだな~と思ったんですよ。

 

まぁ実は、3社目辞めたあたりから、薄々思ってはいたんですけど。

 

それで次は、17年間印刷現場だったんですけど、もういいやって思って、

webデザイナーになろうと思ったんですね。

 

パソコンもいじったことないし、webデザイナーに必要な知識もないのに。

だけど、未経験の募集があったんで、電話かけてみたんですよ。

 

まぁ、今となってはブログを書いてて、そういう知識もあるから思えるんですけど、

当然、面接にすら辿り着けませんでした。

 

それで、webデザイナーは諦めました。

 

じゃあ他に何が良いか?

フリーで働きたっかたんで、フリーになれる職種ないかな?って調べてたんですね。

 

でも僕、中卒で、しかも印刷現場しか経験ないから、そうそう無い訳ですよ。

 

そんな時、webデザイナーと同じ、ネットビジネスに目を向けてみたんです。

 

あ、ちなみに印刷業界とwebデザイナーは結構近い関係にあるんですよ。

 

 

印刷業界から、webデザイナーになろうとしたのは、近い関係にあったから、思い付いたんですね。

 

え~、話を戻しますね。

ネットビジネスに目を向けました!

 

そこで、僕のブログの先先の、コンサルやってるサイトを見付けて、応募したんです。

それで今に至る訳です。

 

しかも先生は、本当にやる気のある人にしか、

気付かれないサインを出して、募集していたんですね。

 

僕の同期の人達といい、先生の先生も、取り巻く環境すら、素晴らしい人達ばかりです。

 

 

どこのエネルギーの集まりにいるかの違いなだけで、確かに存在するんですよ。

 

因みに、過去の生徒さんには、

60歳のタクシーの運転手さんだった方もいたらしいです。

 

そのタクシーの運転手さんは、ブログでばっちり稼げるようになったらしいですよ。

 

 

下の動画は、斎藤一人さんの人生相談まとめ動画です。

 

対人関係で、良くある悩みが多く見られます。

対人関係でお悩みなら、どれかしら当てはまると思いますよ。

 

 

それでは次にいきますね。

 

僕が属するコミュニティーというか、グループにはどんな人達がいて、

エネルギーにどんな作用を及ぼしているのか?、どんな変化をもたらしてるか?

 

それをお伝えしていきます。

 

 

2、対人関係に生きるのか?思想の集合体のエネルギー

 

では、僕の属しているコミュニティーのお話です。

 

僕も含めてなんですけど、そのコミュニティーの方々は、

一人一人個で見ると、その人の前にも、後ろにも、誰もいないんですね。

 

みんな横の関係に存在しているんです。

 

とは言っても、お友達っていう意味ではないですよ。

切磋琢磨(せっさたくま)しあえる関係だということです。

 

確かに世の中、良い人もいれば、悪い人もいるのが事実です。

 

質の低い、エネルギーの奪い合いのような環境にいると、

とても僕の言ってることは、理想郷や綺麗事の聞こえるでしょう。

 

ですが本当は、あなたの後ろにも、前にも、誰もいないんです。

常に横にいるんですよ。

 

それを自分で、

前と後ろに置き換えてしまっているだけなんですね。

 

 

だから抜け出せないし、比較してしまうんです。

 

実績や立場とかありますが、そんなの本当は関係なくて、

横並びの個の存在同士でいいんです。

 

縦社会、前に進めない、後戻りできない、これらの悩みは、

そういうエネルギーの集合体にいて、守られている意識が強いからです。

 

不平不満はあるかも知れないけど、選んでいるのは自分自信なんです。

旗を揚げている人達はいる、変わりたければ叫ぶしかありません。

 

確実にいますから、日本の人口1億2000万人もいるんですよ。

 

エネルギーを奪い合うのか?個の相乗効果を選ぶのか?

エネルギー切れになるのか?エネルギーを循環させるのか?

 

これは、個でも組織でも同じです。

今、組織と言いましたが、家族や友人関係でも同じことが言えますね。

 

1歩踏み出す!

 

そんなことしたら自分だけが馬鹿を見る、こう思ったら変わらないし、

1人じゃ無理なら、自分が求める輪に入ればいいし、自分で集めることも可能なはずです。

 

今の世の中、SNSだってあるし、望んで行動起こせば、

似た思想の人達はいっぱい居て、自然と集まるんですよ。

 

当然、思想と行動と努力ありきの話ですが。

 

 

苦しみ続けて病んでしまうぐらいなら、努力と成長の道をオススメします。

 

それに、苦しみ続けるということは、

素質に目覚める前段階でもあると思いますよ。

 

 

対人関係と現実~まとめ~

 

宇宙には、目に見えないエネルギーで溢れています。

それをもっと小さい規模で見れば、地球というエネルギーで見ることが出来ます。

 

さらに、もっともっと小さく見ると、人1人のエネルギーです。

 

そのエネルギーとは、肉体という入れ物ではなく、

気持ちや心です。

 

マイナスのエネルギーはマイナスを呼び寄せ、プラスのエネルギーはプラスを呼び寄せます。

 

マイナスの影響に流されてはいけません。

プラスの影響を信じ抜くんです。

 

というか、そう信じたいのではないですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*