強い精神力の持ち主!孤高な人は人間関係に強い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

孤高な人が、精神的に強く見えるのは何故でしょう?

 

それは大らかだからです。

でもいざという時には、何事にも動じない強さも持っています。

 

決してただの鈍い人ではないんですよ。

鋭い洞察力と、愛情深い性格が相まってるだけです。

 

稀に見かける孤高な人は、何故あれ程に精神的に強いのか?

 

 

 目次
1・精神的に強い理由は達観しているから
2・何故精神的に強いのか?進化した人類の弱点

の順にお伝えしていきます。

 

孤高な人は、何が強くてそう見えるのでしょう。

詳しく見ていきましょう。

 

<スポンサードリンク>

 

1・精神的に強い理由は達観しているから

 

孤高な人が精神的に強いのは、何故なのか?

それは人間関係において、精神的に強いからです。

 

この人間関係において強いという意味は、腕力が強いとか、威圧的だから強いという意味ではありません。

 

むしろ威圧的とは弱さの証です。

僕達人間は、昆虫の蟻に脅威を感じないし、威圧的にはなりませんね。

 

大きさで言っても、小さいゴキブリには「あ!小さいゴキブリ」で済みます。

 

だけど黒光りした、でっかいゴキブリを見かけようものなら「ギャーッ!でっかいゴキブリ」となる。

 

そしていったん距離をとるでしょう。

威圧的とは、脅威を感じた時のアプローチの仕方の1つに過ぎません。

 

そして負ける前に、手を打とうとする弱さの証であります。

 

そしてゴキブリを潰しても、僕達人間は苦しみません。

だってに触れないから。

 

 

だけど人間関係はそうはいきませんね。

常に他者と関わり続けるしかないので。

 

孤高な人は人間関係において強く、それは何故かというと、達観していて哲学的であるからです。

 

孤高な人が精神的に強い理由を説明するには、人間関係が何故苦しいのかを知る必要があります。

次で詳しく見ていきましょう。

 

 

2・何故精神的に強いのか?進化した人類の弱点

 

人間は単なる動物ではなく、感情と理性を持ち合わせています。

 

の感情をコントロールする部分が、物凄く発達していて、

ホルモン分泌も感情によって左右されます。

 

良い面を見れば、飛行機や電車などの発明は、足りないという劣等感から生まれている。

 

悪い面を見れば、怒りや絶望から他者を攻撃し合うことで、お互いの心と体をむしばんでしまう。

 

この様に、人間の感情とは長所であって弱点でもあるんです。

 

 

怒りの感情については、下の動画で江原さんが説明されています。

他人を攻撃してしまう人は、孤高でなく孤独です。

 

 

それでは、何故人間関係が苦しいものになるのか?

詳しく見ていきましょう。

 

 

人は一人では生きていけない

 

他者との関わり合いは、いつの時代でも避けることは出来ない。

収入を得るのも、食材を得るのも、本当の一人では無理です。

 

何故人間関係は苦しいものなのか?

 

それは自分の価値観を、相手に押し付けるから。

 

 

何で押し付けるのか?何で押し付けられると苦しいのか?

 

それは、一人ひとり意識レベルが違うから。

生まれてからの成長速度が違うということです。

 

 

ではその差は何故出来るのか?

 

人は生まれてから常に選択し続けて、の自分に至るからです。

 

 

例えば怒りを表したり、威圧的な態度をとるのは、直接的には自身の成長には繋がらない。

それは何故かというと、自分自身を見ていなく、相手しか見ていないからです。

 

ですが、どこかで気付くことが出来れば、それは成長のための失敗となるでしょう。

つまり気付きであるということ。

 

ベストな判断とは、人によったり状況にもよるでしょうが、

少なくとも共通して言えるのは、自分の心との冷静な対話です。

 

その時の判断が、正解か間違いかというのは、それ程重要ではないんです。

 

だから相手に怒りを表したり、威圧的な態度に出たり、自分の価値観を押し付けたり、

相手に価値観を押し付けられて苦しむのは、成長には直結しないんです。

 

だけど、殆どの人がこれに気づけない。

だから人間関係は、傷つけ合う関係になってしまうんです。

 

そして苦しい。

 

話が人間社会の話になってしまいましたが、分かり易くまとめると・・・

 

<スポンサードリンク>

 

精神的に強い理由は最大の敵が自分だから~まとめ~

 

孤高な人は哲学的です。

それは、自分の心と冷静な対話が出来ることで、相手の心も冷静に見ることが出来るから。

 

おそらく脳を見ても、全体的にバランス良く、高い水準で発達していると思います。

 

 

当然孤高な人も、人間なのだから負の感情を持ち合わせています。

でも気付いているから問題としません。

 

孤高な人は、何に向き合うべきか分かっています。

 

本当に向き合うべきは、自分の心だと。

負の感情も、向き合うべき自分の課題だと。

 

自分の負の感情で動じる必要もないし、ましてや相手にぶつけるものでもない。

だから精神的に強く見えるのです。

 

 

関連記事

孤高の意味とは!孤高と孤独と一匹狼で違いを検証してみた

誤解されやすい孤高な人の特徴!一人好きな訳ではない

成功する性格!孤高な人は崇高で創造性が高い

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. かず より:

    何故、真実を知っているんですか?

    1. keisuke より:

      真実かどうかは分かりませんよ。

      ただ生きてる以上、本気で諦められる人なんていないじゃないですか。
      真実を求め続けることは、成長していくことは、とても楽しくてロマンがあると思います。

コメントを残す

*